キシリトールが虫歯予防に効果的な理由|さいたま市北区宮原の歯医者|みずき歯科クリニック

埼玉県歯科医師会所属

バリアフリー構造

キッズコーナー

小児歯科にこだわり

お問い合わせ・ご相談

予約制託児をご利用の際も事前にご予約ください

048-665-1180

埼玉県さいたま市北区宮原町3-319(土曜日診療)

キシリトールが虫歯予防に効果的な理由

投稿日:2020年2月14日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!歯科衛生士の池田です。

 

今回はキシリトールについてお話ししたいと思います。

 

なぜキシリトールは虫歯予防に効果的なのでしょうか?

 

そもそもキシリトールとは?

糖アルコールの1種と言われる代用甘味料のことです。

ガムやキャンディーでよく知られていて、甘さはお砂糖の成分であるスクロースと変わりありません。

このキシリトールが虫歯を防ぐ理由

①唾液の分泌を促す

スッキリとした清涼感のある甘さで唾液の分泌を促進させます。唾液が増えると唾液中に含まれる成分により歯の再石灰化に繋がります。

②歯垢(プラーク)中のミュータンス菌(虫歯菌)の代謝の阻害

ミュータンス菌はお砂糖などで酸を分泌し歯を溶かしますが、キシリトールでは酸を発生させません。

 

虫歯になりにくいお口の環境になるというとこです!

キシリトールは1日に3回、3ヶ月程の継続で虫歯予防に充分な効果を発揮すると言われています。

毎日続けることが大切とされています!

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る