歯周病治療|さいたま市北区宮原の歯医者|みずき歯科クリニック

埼玉県歯科医師会所属

バリアフリー構造

キッズコーナー

小児歯科にこだわり

お問い合わせ・ご相談

予約制託児をご利用の際も事前にご予約ください

048-665-1180

埼玉県さいたま市北区宮原町3-319(土曜日診療)

歯周病治療

日本人は80%が歯周病になっている!?

歯周病治療

歯周病にかかっている人は大変多く、日本人の実に8割にその疑いがあります。ですが歯周病の意識が薄く、大きな自覚症状が出るまで放置されてしまうことも少なくありません。歯茎から出血、腫れなどが出てから治療を検討するのも珍しくないのです。毎日歯磨きをしていてもこの歯周病は完全に予防することができません。自分は大丈夫と思わずに、ぜひ歯科医院の検診を受け、歯周病と向き合ってみてはいかがでしょうか。

歯磨きだけでは虫歯や歯周病は予防できない

虫歯や歯周病の予防

日本人の多くは歯を磨くことが習慣となっており、小さい頃から毎日歯磨きをされている方も大変多いことと思います。ですが歯磨きだけでは虫歯や歯周病を完全に予防するのは難しいのです。歯にはバイオフィルムという汚れがあり、この汚れは歯磨きだけでは落とすことができません。

歯周病と妊娠・生活習慣病の関係

妊婦さんに与える影響

歯周病はお口の中だけでなく、体全体の病気と関係していると研究結果が出ています。血液中に原因菌が侵入することにより、心筋梗塞や動脈硬化を引き起こし、生活習慣病のリスクが高まってしまいます。そして妊婦の方は早産や低体重児滞の出産リスクが高まるとも言われており、歯周病を放置することはとても危険と言えるでしょう。そのため歯周病はしっかりと予防していかなければならない病気なのです。

負のサイクルとなる歯周病と糖尿病

こちらの画像のように、歯周病は糖尿病を悪化させ、さらに悪化した糖尿病で歯周病が進行していきます。歯周病と糖尿病はとても悪い組み合わせとも言えるでしょう。ですが、逆に言えばどちらかを改善させることでもう一方の症状を軽減させられるという期待もできます。

▼クリックで拡大します負のスパイラル構造

一般的な歯周病の治療方法

一般的な歯周病治療

歯周病の治療ではその進行具合の診断から始めます。歯周ポケットの状態や出血具合などを確認し、それを元にして最適な治療方法を実践していきます。

軽度の歯周病は歯のクリーニングを行う

歯のクリーニング比較的軽度の歯周病では、歯石除去をメインとするクリーニングを行っていきます。こちらは数回の来院で治療を終えることができます。歯磨きでは除去できない歯と歯茎の間にある歯石や歯の表面のバイオフィルムを除去します。この治療により歯茎を引き締めることができ、少しずつではありますが健康的な歯茎へと戻っていきます。

中程度の歯周病はルートプレーニングを行う

ルートプレーニング歯周ポケットの奥深くに歯石がついてしまっている状態は中程度の進行と判断されます。このような状態では専用の治療器具を使用して、歯周ポケットの深い位置にある歯石を除去していくルートプレーニングという方法での治療となります。こちらでは出血や痛みを伴いますので、麻酔を使用しての治療となります。

重症化した歯周病には歯周外科・歯周再生療法が必要

外科処置や歯周再生療法

歯茎の炎症が大きく広がり、歯周ポケットの深さが深刻な状態は歯周病がかなり進行した状態と言えます。ここまで進行するとルートプレーニングでの治療が難しくなり、歯茎を切開した後に歯石除去を行わなければなりません。場合によっては歯の周辺組織の再生を行う歯周再生療法(エムドゲイン)という治療を行う必要が考えられ、治療にかかる期間はとても長くなってしまいます。

予防歯科とホームケア、生涯治療費の差は?

定期的に通院

痛いときだけ通院

(出典:日吉歯科診療所調べ)

こちらの画像は予防歯科を受診している方と、歯磨きなどのホームケアのみを行っている方の生涯治療費の差を算出したものになります。こちらを確認すると、その差はとても大きく、数百万円もの開きがあることがわかります。また単純にお金の問題だけでなく、自身の歯を失ってしまうリスクもありますので、ホームケアのみの状態は好ましくありません。定期的に歯科医院での検診はとても大切なことと確認できます。

若い時にしておけば良かったと思うことの第1位は歯の治療

歯の後悔

(出典:雑誌PRESIDENT(㈱プレジデント社調べ)

こちらは55~74歳を対象としたアンケートで、「若い時にしておけば良かったこと」を集計したものになります。この結果では多くの方が歯の治療について後悔していることが確認できます。若い頃はあまり意識していなかったことでも、年を取るにつれて大きな後悔となる歯の治療。おろそかにしていると将来的に大きな後悔につながってしまいます。自身の歯を守るためにも、予防歯科の受診がとても大切と考えられます。

さいたま市北区宮原で歯周病治療をご希望の方は当院へ

歯周病治療をご希望の方

当院みずき歯科クリニックでは予防歯科・歯周病治療に全力で取り組んでおり、根本から治していく治療をおすすめしています。さいたま市北区宮原だけでなく広く様々な地域からも患者様がご来院されておりますので、歯周病治療をご検討の際にはみずき歯科クリニックまで、お気軽にご相談頂ければと思います。

トップへ戻る