予防歯科・歯科検診|さいたま市北区宮原の歯医者|みずき歯科クリニック

埼玉県歯科医師会所属

バリアフリー構造

キッズコーナー

小児歯科にこだわり

お問い合わせ・ご相談

予約制託児をご利用の際も事前にご予約ください

048-665-1180

埼玉県さいたま市北区宮原町3-319(土曜日診療)

予防歯科・歯科検診

先進の予防プログラムによる先端予防歯科が受診できます

予防歯科・クリーニング

予防歯科とは虫歯や歯周病を未然に防ぐ診療科目です。虫歯や歯周病となってしまってからの治療は時間もお金もかかり、様々な負担を強いられます。そのため未然に予防していこうという方も近年では増加傾向にあります。当院では予防歯科の先進国とも言えるスウェーデンのプログラムを導入しており、最先端の予防歯科診療を行っています。こちらでは当院での予防歯科4つのこだわりをご紹介致します。

① 唾液検査(SMT)によるリスク管理

唾液検査当院ではお口をゆすぐだけで簡単に唾液検査ができるSMT唾液検査システムを導入しています。

わずか5分で

  • ① 虫歯菌
  • ② 酸性度
  • ③ 緩衝能(酸を中和する機能)
  • ④ 白血球
  • ⑤ タンパク質
  • ⑥ アンモニアのレベルを測定できます。

この6つの項目から虫歯リスク、歯周病リスク、歯面の脱灰リスクなどが一目でわかります。今の患者様のお口の状態を手軽に短時間で知っていただくことができ、歯周病や小さな虫歯など見た目ではわかりづらいことに対してそのリスクをわかりやすく視覚化できます。

② 口腔内写真、レントゲンでの徹底した管理

口腔内写真、レントゲン予防歯科にはお口の状態の管理が非常に重要になります。当院では、お口の写真を13の角度から撮影し、さらにレントゲンも10のアングルから詳細に分析できるデータで保管しております。一般的な歯科医院ではお口の写真は取らない、レントゲンは正面からの1枚だけ保管という医院がほとんどではないでしょうか。しかし当院では1本1本の歯、その周辺の歯肉の状態を徹底的に管理分析することができるように情報管理を行っています。

③ 各患者様へ歯科衛生士の担当制

歯科衛生士の担当制

予防についての処置は歯科衛生士がメインとなります。歯科衛生士は虫歯や歯周病の予防について高い知識を持っています。当院では各患者様へ歯科衛生士を担当制としております。毎回の治療で同じ歯科衛生士が患者様に対応させて頂くことにより、お口の中の状態を適切に把握し治療に臨めるようになっています。

④ スケーラーは超音波と手動の2種類を使用

2種類のスケーラー歯の表面にある歯垢や歯石の除去では、スケーラーという治療器具を使用します。このスケーラーは超音波と手動の2種類があり、当院ではこの2種類を使い分けて処置を行います。各スケーラーにはそれぞれ特徴がありますので、こちらについてご紹介致します。

超音波スケーラー

超音波スケーラー

超音波を利用して歯の表面を広範囲にわたって切れにすることができる治療器具です。

手動ハンドスケーラー

手動ハンドスケーラー

こちらは手動で歯垢や歯石を除去していく治療器具で、時間はかかりますが細かなところまで対応可能なものとなっています。

歯科医院は痛みがない時にこそ通う

痛くない時の歯医者さん

多くの方は痛みや違和感などの自覚症状を持って歯科医院へ通うようになりますが、理想としてはそのような自覚症状が起きる前に定期検診として通って頂くのが良いと考えております。みずき歯科クリニックでは定期検診・予防歯科にてクリーニングを行うだけでなく、その後のホームケアのアドバイスについても患者様からのヒアリングを元に適切に対応しております。

歯磨きだけでは虫歯や歯周病は予防できない?

歯磨きだけでは不完全

歯磨きを習慣として行っている方は大変多いことと思いますが、歯磨きだけでは完全な予防を行うことは難しいのが現状です。歯の表面にはバイオフィルムという歯磨きでは落とせない汚れがあるため、こちらは歯科医院にて対応する必要があります。

予防歯科とホームケア、それぞれ行っている方の生涯治療費

定期的に通院

痛いときだけ通院

(出典:日吉歯科診療所調べ)

こちらの画像は予防歯科を受診している方と、ホームケアのみの方の生涯治療費の算出例となっています。予防歯科の方と比較すると、虫歯になった時に通うホームケアの方は治療費が高めとなっており、トータルで数百万円の差が出てしまう可能性もあります。また費用の問題だけでなく、自身の歯を残すことが難しくもなってしまうため、ホームケアのみの実施はメリットのないものであることがご理解頂けると思います。

年齢を重ねてから歯の治療を若い時にやっておけば良かったと思う

歯の後悔

(出典:雑誌PRESIDENT(㈱プレジデント社調べ)

55~74歳の方を対象とした「若い頃にしておけば良かったこと」のアンケートでは、多くの方が歯の治療を挙げています。年齢を重ねてから歯の大切さを実感することは多く、若い頃に治療を行っておけば自分の歯を今以上に残しておくことができたのではないかと考える方が多いことがわかります。若い方は実感するのが難しいことではありますが、将来を見据えた際には歯の健康はとても大切なものになってくるのです。

黄ばみの原因もクリーニングで対応可能

歯の定期クリーニング歯科医院でのクリーニングは虫歯や歯周病の予防だけでなく、歯の黄ばみに対しても効果的と考えられます。黄ばみは細かな歯石にタバコや食べ物による着色が原因ということもあり、クリーニングによってこのような歯石を除去することで、本来の白い歯を取り戻すことが可能となります。またこのような歯石は歯磨きだけでは落とすことができません。定期的な歯科検診を行うことにより、黄ばみ自体を予防することもできますので、歯の健康と美しさを維持したい方はぜひ予防歯科をご検討下さい。

さいたま市北区宮原で予防歯科の受診をご希望の際はぜひ当院まで

予防歯科

当院みずき歯科クリニックでは予防歯科に力を入れており、さいたま市北区宮原だけでなく近隣地域より多くの方にご来院頂いております。さいたま市北区宮原にて予防歯科への受診をご希望の際には、ぜひみずき歯科クリニックへお気軽にご相談頂ければと思います。

トップへ戻る