セラミックについて|さいたま市北区宮原の歯医者|みずき歯科クリニック

新型コロナウィルス対策と患者様へのお願い

埼玉県歯科医師会所属

バリアフリー構造

キッズコーナー

小児歯科にこだわり

診療方針と治療の流れ

予約制託児をご利用の際も事前にご予約ください

048-665-1180

埼玉県さいたま市北区宮原町3-319(土曜日診療)

セラミックについて

投稿日:2022年5月9日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。歯科医師の宮寺です。

本日は自費診療の材料のセラミックについてお話しします。

国から認められている保険診療での治療は国から決められている材料

しか使うことができません。

例えば銀歯に関してですが、国から決められている材料はパラジウム合金を使った銀歯が一般的ですが、それの問題点としては一度診療を行った後何年かして二次虫歯になってしまったりするリスクがあります。

セラミックは絶対虫歯にならないというわけではありませんが、保険の材料よりつけるセメントにもこだわれますので虫歯になるリスクを下げられるのが利点です。

自分は小さい頃は保険も自費もわからなかったので銀歯入っているところもありますが、今ではセラミック診療を家族にも勧めてますし、自分もセラミック診療を行った歯もあり、そこに関しては痛くもなくよく噛めるため満足のいく結果になっております。

自費の治療というと高いから嫌と思われがちですが、値段に見合った満足度を患者様に提供できるよう日々努力しておりますので、自費診療で治療してみたい、銀歯を白く変えたいなど希望ありましたらご相談頂けたらと思います。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る