入れ歯について|さいたま市北区宮原の歯医者|みずき歯科クリニック

新型コロナウィルス対策と患者様へのお願い

埼玉県歯科医師会所属

バリアフリー構造

キッズコーナー

小児歯科にこだわり

お問い合わせ・ご相談

予約制託児をご利用の際も事前にご予約ください

048-665-1180

埼玉県さいたま市北区宮原町3-319(土曜日診療)

入れ歯について

投稿日:2020年9月18日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。歯科医師の宮寺です。

本日は入れ歯についてお話しようと思います。

皆さんは入れ歯は1種類しかないと思ってはいないでしょうか?

保険の入れ歯ですとピンク色の床と言われるものと人工の歯と歯にひっかける金具で構成されています。

金具があると目立って嫌だ。もう少し入れ歯している違和感を減らしたいと思っている方には自費の入れ歯がおすすめです。

バルプラストという金具の部分をピンクの床の部分と同じ材料で作ってある入れ歯もあります。

違和感の原因は入れ歯の厚さが厚いことも影響していると思いますので、その厚さを薄くすることのできる金属床義歯もおすすめです。

どの入れ歯も年月が経つと合わなくなる。痛くなるなどいろいろなトラブルが発生しますが、その都度こちらで調整もしますので、入れ歯の問題は我慢をせずご相談頂けたらと思います。

すでに保険の入れ歯を問題なく使って頂いている患者さんもぜひこの機会に新しい自費の入れ歯を検討して頂けたらと思います。

トップへ戻る